資格の総合スクール [LEC渋谷駅前本校] スタッフ&合格者ブログ

資格の総合スクール!LEC渋谷駅前本校です。まじめに、可笑しく、資格試験に役立つ情報や事務局裏側などを発信していきます!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

就職説明会

こんにちはTです。更新がだいぶ空いてしまって申し訳ありません。

今日は去る10月14日に行われた、合同就職説明会について書こうと思います。

現在、司法試験に合格しても就職できない人が多いといわれています。とはいえ、66期の友人を見ていると、友人30名あまりのうち進路が決定していないのは1名だけなので、そんなに厳しくも無いのではないかと思ってはいます。なので、あまり就職に関しては悲観しなくてもいいかもしれません。

そうはいっても、就職は司法試験合格者にとっての一番の関心ごとなので、合同説明会には大勢の人が来ていました。この合同説明会には法律事務所のほか、企業も多くきているので、様々な進路を考えている人が一度に多くの情報を得ることの出来る貴重な機会です。法律事務所のブースには多くの志望者が立ち見までしているような状況でした。企業ブースでも有名企業のブースは順番待ちが出ている一方、あまり名が通っていない企業については常時空いていました。実際はこのような企業でも、当該分野では有名ということがありますので、説明を聞いてみるのはありだと思います。

あと、法律事務所や企業によってはこの説明会での個別説明会にでないと、エントリーすら出来ないという事務所や企業もあります。なので、三会合同説明会には絶対に出席して下さい。

企業については、そのような縛りは無いようなのでガッツリチャレンジしてみるといいかもしれません。企業では成績よりも企業風土に合うかどうかを見ると担当の方がおっしゃていました。ちなみに、法律事務所は三桁から上の成績を優遇するそうです。

そのため、合格するなら上位合格を狙ったほうがいいですね。答練を受けたり、講義を受けたりして実力を磨いて下さい。修習前に就職について道鈴をつけたほうが気も楽だと思います。

私が渋谷校に来るのも後3日となりました。なにかご質問等がありましたらお早めに!!

では失礼致します。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/21(月) 12:21:05|
  2. 司法修習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

就職説明会

こんにちはTです。

最近、検察修習説明会と検察官説明会に行ってきたので、今日はそれを書こうと思います。

(1)修習説明会について

検察官の仕事をするうちで一番使う知識は刑法と刑事訴訟法です。この二つの法律は新司法試験にも出る必須科目ですので、皆さん勉強が進んでいるかと思います。

しかし、説明会に出た感想として、新司法試験と検察修習では、求められる知識の質が違うと感じました。
まず、新司法試験に合格している人が修習に行くことになるので、知識面が一定以上のレベルにあることは大前提となります。

修習ではこのような知識に加え、事実認定が必要となります。
犯人性を基礎付ける間接事実は何か。例えば、犯人の顔に特徴的な点があった場合、被疑者の顔にも同じ特徴があるか。または、贓物近接所持の事実があるかどうか。というような事実をいかに拾うかが試されると感じました。

このような認定は基本的に新司法試験ではしていないと思います。基本的というのは現行犯逮捕の場合にちょっと検討することがありうるかなと思ったからです。でも、新司法試験では、例えば包括差し押さえとか、別件逮捕の適法性とか犯人性認定とは異なった分野を勉強することが多いと思います。そのため、新司法試験と一風変わった知識を使う説明会だったといえて、結構楽しかったです。

(2)検察説明会について

印象としては後輩の法曹を育てようという意識の高いかたがたが多いなという感じでした。なので、検察官になると、自らが成長しようと思えば思うほどスキルアップが可能だと思います。

ここで、仕事で残業が多いのではないかという懸念があるかと思うのですが、それは多いと思います。話をしてくださった方は、残業どころか3日間寝ずに仕事をしたことがあるといっていました。これほど極端ではないにしても、2日間寝ないとかはあるそうです。

次に、家庭と検察官の仕事の両立ですが、これは理解ある伴侶でないとなかなか厳しいみたいです。やはり転勤や海外出張などがあるため、すれ違いが多いとの事です。単身赴任が多いみたいですね。ただし、育児休暇は男女とも推奨されているみたいです。戻っても、キャリアはそのまま維持できます。

気になるお給料も、裁判官に準じるほどはもらっているとの事でした。ただし、上述したように不眠で仕事することがあるので、時給換算すると…。ここでやめます。

結論としては、検察官はスキルアップも出来ますし、育児休暇も完備されているので法曹の中でもお勧めです。法曹を目指されている方は、是非検討してみて下さい。
  1. 2013/10/09(水) 16:08:45|
  2. 司法修習
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

lecsbe

Author:lecsbe
LEC渋谷駅前本校

渋谷区道玄坂
渋東シネタワー10階

TEL 03-3464-5001

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (317)
初めての渋谷駅前本校 (2)
必見イベント! (12)
ロースクール入試 (1)
講座案内 (5)
司法試験 (12)
司法修習 (2)
予備試験 (0)
公務員 (80)
渋谷駅前事務局 by T本 (13)
行政書士 (9)
弁理士 (8)
司法書士 (3)
Youtube動画 (1)
予備試験・司法試験・法科大学院 (2)
公認会計士 (1)
社会保険労務士 (3)
宅建士 (0)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。